スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

カミングアウト



  • LaughWoofバナー

    から来てくださったみなさま
    ありがとうございます
    長くなりますよ~

    そうでないみなさまも
    いつもありがとうございます
    今日はイリスの話です



    レスキューした直後から
    おかしいと感じていたので

    検索につぐ検索で

    もしかして・・・・
    クッシング症候群では?と検討を付けていました

    もちろん初のレスキューで
    恐れていたことが現実になり
    冷や汗ドー
    まっつあおでした

    どうしようどうしよう・・・

    同じ症状のワンコさんのブログも
    片っ端から読んだし
    検査のこと 治療費のこと 費用のこと 薬の輸入
    海外サイトまで調べました
    (疲れた・・・

    どんな病気か気になる方は調べてみてください
    情報はたくさんあります
    きっとこの病気を抱えて闘病中の飼い主さんや
    保護活動をされている方
    検査や薬や治療費(特にコレ)のこと
    誰もが不安になることだから
    詳細に記録してくださっています


    検査をしようかどうしようか
    気持ちの整理が必要で
    時間がいりました
    病気がわかったからって
    私にその先ができるかって(できないよ~

    でも とにかく検査をしました

    結果は黒

    結果には驚きません
    確信してましたから

    普通じゃない飲みっぷり
    薄毛(サマーカットじゃなかった~)
    皮膚の石灰化
    食欲(キッチンへの懲りない挑戦)

    出方はそれぞれだそうだけど
    これだけマッチしたらね

    一生投薬が必要と書かれています
    治療費が高額なので治療をあきらめる飼い主もいるとも

    心が折れそうになるのは
    これからの検査と投薬のこと
    ただの主婦ですから(大汗)

    それに
    家族にしたいって思ってくださる方が
    現れるのかってこと

    正直難しいかもしれないと思います


    私も「何もしないという選択もある」と病院で言われました
    それは保護主ということを気遣っての言葉でしたが

    何もしないでひょっとしたら現れるかもしれない
    里親さまを待つ?
    それしかできないかもしれないけど・・・

    できることがあるなら
IMG_1570


アタシはココに入りたいのよー

IMG_1571

あ 見られてた

この病気のせいで捨てられたのかもしれないけど
今も元気で
人が大好きで
なでて~とコロンコロンします

犬にはまったく興味なく
大きなコでもしつこくされても全然平気
多頭でも全く問題ないでしょう


結構かわいいです
結構って書くとあまりかわいくないみたい?
じゃ、とてもかわいいです
あ、「じゃ」もだめですね

多飲多尿が落ち着けば
ほんとに一緒に生活しやすい子です
けなげというか じわじわかわいさがわかるというか

IMG_1612

入ってみたけどなんか窮屈~ 
ちゃんとしたベッドがほしい~

だから
イリスの生活が少しでもよくなるように
くおりてぃー おぶ らいふ
の向上を目指して

私ができることを模索中です

被毛がピカピカになって
お水もちょこっとになって
もっと元気いっぱいになるように
ね イリス

ほんとうの家族もきっと見つかると信じて

お問い合わせは
LaughWoofバナー

ありがとうございました
また来てね




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。